三ツ矢サイダー

三ツ矢サイダーが販売開始されたのは、何と明治17年の事だった。

随分長い歴史を持っている。

当初の名称は、「三ツ矢平野水」だ。

これは夏目漱石の「行人」等にも登場する。

1984年に販売100年を機に、ラベル等に記載のMITSUYA CIDERの書体が現在のものとなった。

三ツ矢サイダーに歴史あり、だ。