ポケモントレーナーが人命救助

7月31日午前1時ごろ、静岡県藤枝市若王子の蓮華寺池公園で20代の男性5人がスマートフォン向け人気ゲーム”ポケモンGO”をしている最中に、池に落ちた70代の男性を救助していたことが分かりました。
5人は地元の同級生で看護師や会社員などとのことです。
ポケモンGOは、事故などのトラブルが多くありましたが、今回は人助けに繋がりました。
男性5人公園をポケモンGOをしながら散歩中、池に落ちた男性を発見し、2人が池に入り、ほかの3人と協力して男性を引き上げ、救急隊が到着するまで介抱したということです。
男性は胸のあたりまで水につかった状態だったそうです。
ポケモンGOのイメージは、事故などのせいで悪くなっていましたが、今回のことで悪いものではないと感じました。
こうして色々人助けに繋がれば世間でのイメージも良くなるのかなと思いました。
おじいさんが助かって良かったです。