語り継がれる

語り継がれる昔話は、教訓を含んでいて知恵になる。

古い話だからこそ、未来を見据えての含蓄に富んだものならそれは「今必要な話」になる。

そうなると、古いのではなく一転して新しくなっている。

歴史はどんどん続いていく。今後も語り継がれる物語は増えていくのだ。