変わった方法

猿をつかまえるための変わった方法があるらしい。

 1.小さな木箱を作り、その前面に猿がギリギリ手を突っ込めるだけの大きさの穴を開ける。
2.その木箱を大きな木にしっかり固定し、中にバナナを入れておく。
3.おびき寄せられた猿が木箱に手を突っ込んでバナナを取ろうとするが、バナナを握ると手が穴から出せない。
4.そこに人が近づいて捕獲する。猿はバナナをつかんだまま逃げようとするから逃げられずに捕まってしまう。

 欲にとらわれた人間の姿の象徴、みたいな文脈で上司から何度か聞かされた記憶があるけれど、いくらなんでもこんなバカな奴はいないだろう。たとえて言うなら、「銀行強盗が重い現金袋を抱えて進退窮まったまま警察のお縄になる」みたいなことで、こんなのはコメディー映画の中の話である。

リーダースダイジェスト

リーダーズ・ダイジェストは非常に幅広く展開している。
なんでも、アメリカ以外に世界100カ国以上で、35カ国語の52の版が発行されており、4000万人の読者がいるそうだ。
発行部数は1700万部で、有料で流通している世界最大の定期刊行雑誌なのだ。

創刊は、1922年の2月5日とのこと。

年季が入っている。

点字版、デジタル版、音声版、Reader’s Digest Large Print という大きな版などもある。判型はアメリカの一般雑誌の半分ほどと小さい。そこで2005年夏、アメリカ版は “America in your pocket”(あなたのポケットの中のアメリカ)というキャッチフレーズを採用。2008年1月には “Life well shared” に変更した。

ナットキングコール

1930年代からピアニストとして活動。スウィング・ジャズ時代末期の傑出したピアニストとしての業績を残した。1939年にピアノ、ギター、ベースのシンプルな編成からなる「ナット・キング・コール・トリオ」を結成。 ビッグバンドの時代におけるコールの編成は革新的とみられ、トリオバンド流行の火付け役となった。
ピアニストとしての活動の間、艶のある声を買われて、歌手としても活動するに至った。1944年、歌手として「ストレイトン・アップ・アンド・フライ・ライト(Straighten Up and Fly Right)」を大きくヒットさせた。

1950年代以降はジャズからポピュラー界に軸足を移し、テレビにも多く出演し広く大衆的な人気を得た。

1948年3月28日、歌手のマリア・エリントンと結婚。5子を儲ける。

その中の一人が、あのナタリーコールだ。

ナタリーはブラックコンテンポラリー系のシンガーだが、ナットキングコールもポップスの方にどんどん行っていたし、生きていたらどんな活動を続けていただろうか。

 

 

セパタクロー

だいぶ変わった競技だ。

基本的にプレーヤーはネットに向かって逆三角形に位置し、右側がアタッカー、左側がトッサー、そして中央がサーバーと呼ばれる。

コートは縦13.4m、横6.1m。中央両側に高さ155cmのポストを立て、丈76cmのネットを張る。ネット中央の高さは152.4cm。女子の場合は10cm低い(バドミントンと同じ広さ、高さである)。

コートには、センターサークル、サーバーが軸足を入れるサービスサークル、アタッカーとトサーがサーブ時に入るクウォーターサークルが描かれる。

ルールは、バレーボールに似ているが、大きく異なるのは次の3点。
1.腕、手を使ってはいけない。
2.1人で続けて3回までボールにタッチしてよい。
3.守備位置のローテーションはない。

 

エリーザベト・フォン・デア・プファルツ

長い名前だ・・・

流浪の身のエリーザベトは長く従弟のブランデンブルク選帝侯フリードリヒ・ヴィルヘルム(大選帝侯)の宮廷に逗留し、その後は大選帝侯の妹でヘッセン=カッセル方伯ヴィルヘルム6世に嫁いだヘートヴィヒ・ゾフィーを頼ってカッセルで暮らした。1634年から1635年にかけ、カトリック信徒のポーランド王ヴワディスワフ4世から求婚されたこともある。

ヴワディスワフ4世はローマ教皇から特免状を取り付け、元老院にもエリーザベトとの結婚を承諾させたが、エリーザベトは国王にカトリックへの改宗を求められると、断固として拒絶したため破談となった。流浪の身のエリーザベトは長く従弟のブランデンブルク選帝侯フリードリヒ・ヴィルヘルム(大選帝侯)の宮廷に逗留し、その後は大選帝侯の妹でヘッセン=カッセル方伯ヴィルヘルム6世に嫁いだヘートヴィヒ・ゾフィーを頼ってカッセルで暮らした。

1634年から1635年にかけ、カトリック信徒のポーランド王ヴワディスワフ4世から求婚されたこともある。ヴワディスワフ4世はローマ教皇から特免状を取り付け、元老院にもエリーザベトとの結婚を承諾させたが、エリーザベトは国王にカトリックへの改宗を求められると、断固として拒絶したため破談となった。

メディアエクスチェンジ

インターネットイニシアティブ(IIJ)の創業者の一人であり、WIDEプロジェクトの中心人物でもあった吉村伸と、当時のTTNet(東京通信ネットワーク、後のパワードコム)を始めとする電力系通信事業者の共同出資により1997年に設立。

日本で最初に商用のインターネットエクスチェンジ(IX)を立ち上げることを目指して設立され、同年9月より営業を開始した(ただし日本最初の商用IXの座は、タッチの差でKDDI系の日本インターネットエクスチェンジ(JPIX)に奪われている)。2004年9月には東証マザーズ市場に上場している。

なおインターネットトラフィックに関する国際的な研究機関であるPacket Clearing House(PCH)ではMEXをIXと認めていないため、MEXについて「IXではなく国内トランジットの販売業者に過ぎない」と主張する向きもある。

厚さ3倍

カルビーと阪急阪神百貨店は18日、高級なポテトチップスを扱う百貨店初のカルビー直営店「GRAND Calbee」を阪急百貨店梅田本店で4月1日にオープンすると発表しました。

そこでカルビーの従来のポテトチップスの約3倍の厚みをもつ「ポテトクリスプ」と呼ばれるスナック菓子を販売するそうです。

3倍の厚み…?!それってちゃんとパリッというポテチ特有のあの感じ、ちゃんとするんでしょうか?というよりクリスプって…チップスじゃ…ない…?!

 

ポテトクリスプは通常よりじっくり時間をかけて揚げており、サックリとした食感が特徴なんだとか。

味は全部で6種類。塩、バターのほか、トマト味やチョコレートでコーティングしたいちご味などがあるそうで、価格は1箱4袋入りで540円。

 

えーと、スーパーとかコンビニとかで私たちがぐうたらするために買うポテトチップスは大体85グラム…。それがが150円前後で販売されているので…高級版は1グラムあたり通常版の5倍…?!ウソだろ…?!

いいですし?別に良いですし?庶民だからうすしお食べて満足しますよ!わぁいうすしお、あかり、うすしおだいすき。

手軽な検査

忙しくてなかなか健康診断を受けられない。こうした人を対象とした手軽に健康チェックができるサービスの利用が広がっています。

ドラッグストアなどで自分で採血して検査するもので、すぐに結果が分かるサービスもあり、上手に活用すれば病気の予防につながりそうですよね。

 

三菱ケミカルホールディングスのグループ会社、健康ライフコンパスが始めたもので、調剤併設型ドラッグストアの店舗内で薬剤師の説明を受けながら専用器具を使い、指先に針を刺して自分で採血を行います。針?!と思うかもしれませんが、一瞬チクッとするだけでそこからあまり痛みは感じないそうです。

そして容器に血液を4、5滴集めて検査会社で検査を行い、1週間後にはお店で結果が聞けるそうです。検査内容は血液脂質や肝臓、腎臓、尿酸、糖尿に関する13項目で、結果は数値で示されます。

薬剤師から結果について説明を聞いたり、運動、食事などの生活改善について助言を受けたりすることもできる。基準値を上回ってしまった場合等も、薬剤師の方とその場ですぐ相談できるのが嬉しいですよね。

 

これで忙しくて健康診断などが受けられなかった方でも、ドラッグストアがあれば手軽に検査が出来ますよね。しかもすぐそばに薬剤師の方もいますし、安心できます。

最近は薬剤師の活躍が顕著ですよね。やはり人気の職業でもありますし、今は医療も発展をしていますし、薬剤師がとても注目されていますからね。

もしも薬剤師の方で転職や復職を考えている方、いらっしゃるようでしたらマイナビ薬剤師 口コミで検索して探してみてはいかがでしょうか。

王将ベア1万円

中華料理チェーン「餃子の王将」を展開する王将フードサービスは12日、一律1万円のベースアップ(ベア)を含む計1万7008円の賃上げをすることで労働組合と合意したと発表しました。
組合は2500円のベアを要求していたそうですが、4月の消費税率引き上げで経営環境が一段と厳しさを増すことが予想されるものの、「今後の業容拡大に向け待遇改善による社員のモチベーションアップや人材の確保などを勘案した」結果、要求を大幅に上回るベアの実施に踏み切ることにしたそうです。
いやしかし…組合の要求の4倍ですよ?なんということでしょう…!しかも経営側がそれを提示するなんて…。
なかなかできることじゃないですよね。
流石は王将と言ったところでしょうか。
そして今回の賃上げによって人件費は年間で3億5千万円程度増える見込みといいます。
しかし、こういう飲食業の正社員は立ち仕事に接客、衛生管理だなんだで大変ですからね。
モチベーションアップにつながると思いますよ。

PS4

ソニーが欧米など海外で先行して発売した据え置き型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」の国内発売を翌日に控えた21日、発売記念イベントが開かれる東京・銀座のソニービル前には最新機種をいち早く手に入れようとする人たちが行列を作り、ファンのPS4に対する期待の高さをうかがわせました。
先頭の人は19歳の男性だったそうで、2日前のお昼から並んでいたそうですよ。すごいソニー愛…!
発売記念イベントは21日深夜にスタートし、日付が22日に変わると同時に整理券が配られていた100人に先行でPS4を販売しました。
でも、なんか思ってたより騒がれていないような気がしますね。なんでも在庫が余ってしまっている所もあるそうですよ?
そのせいか、ヤフーのオークションで高めに転売してやろうとか思ってた人が損してるみたいです。お店でも買えますし、原価を下回った価格で落札されたりとかもあったそうですよ。まぁ転売はざまぁみろって感じですけどね!
しかしあまり混乱はないようでよかったですね。「物売るってレベルじゃねぇぞ」ってならなくて済みましたね…。